スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

トマトの挿し芽(トマト苗を増やす方法)

2007/06/22
トマトがぐんぐん大きくなってきました。
その様子をふと見た、隣りのおばあちゃん(菜園の師匠)が

『そろそろ背が高くなってきたから、摘んだほうがいいよ』

背が高くなりすぎると、良いトマトが出来難くなるのだとか。
トマトの株を充実させるためには、ある程度の高さになったら
上をカットすると良いらしいです。摘心ですね!

『でもさ~おばあちゃん、この苗すんごく高価だったから
摘むのはもったいない気がするよ。もっと実をつけてもらうには
このまま伸ばした方がいいんじゃない?』

私がそう言うと、師匠はニヒルな笑顔で言いました。

『あんた、知らんの?

苗は増やせるんよ(  ̄ー ̄)フフフ』

『((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!』


摘み忘れて大きくなったわき芽や、摘心した芽は1晩水に浸して、
次の日土に差し込んでおけば、2~3日で根が出てくるらしい。
トマトの挿し芽・挿し木

▼トマトの摘心したもの、見過ごして大きくなってしまってた脇芽。
ミニトマトの挿し芽の方法

▼お水につけて、このまま一晩。
本当は、『根が出るのを確認』してから土に植えたほうが、
根づく確率は高いみたいですが、雨が続く日などは、
直接土に差し込んでおいても、楽に根づくらしい。
トマトの挿し芽のやり方。挿し芽の仕方。


わき芽は今まで泣く泣く捨てていたけれど、
もったいないことしてたのね。
これからは、どんどんわき芽摘んで苗を増やすぞヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ

明日は土に植え込みたいと思います♪

ランキングに参加しています!
参考になったよ♪楽しいね♪と思ってくださった方は、
ぜひクリックお願い致します <(_ _*)> >>>
人気ブログランキングへGO!投票ありがとう!!
スポンサーサイト
comment (0) @ 中玉or大玉トマト
プランター菜園のオクラの様子 | プランターで胡瓜の栽培☆

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。